フィリピン縦断

Day27 ソラノ

 見た目以上に居心地の良い宿で、ソラノ連泊に決めた。特にすることのない一日で、もう先の計画を考える必要もそうない。今年に入ってほとんど見ていなかったニュースを見たり、溜まっていた日記を書いたりで一日過ごす予定だ。
 早朝からパソコンで色々やっていたが、9時すぎには腹が減り、外出する。昨日夕食をとった店が宿から近く、朝食も同じ店に入った。妻は厨房まで行き、バナナの花を刻んでいる様子を見学していた。
16/01/12 10:18:00
 食べたのはアパリでも食べたパンシット。ここのパンシットは汁が多く、やはり焼きそばというよりも和えそばだ。
16/01/12 10:33:36
 街の中心部にトリシクルが多く、ジョリビーなどのチェーン店があるのはどの街も同じだ。
16/01/12 11:19:44
 市場でかぼちゃの花を売っていた。これも野菜として食べるそうだ。
16/01/12 11:49:24
 四角い豆腐もある。
16/01/12 11:50:02
 一番気になったのが、熟れずし? このまま食べるのではなく調味料のように使うものだということで味見することはできなかった。においは熟れずしと同じ。
16/01/12 11:53:44
 ゴーヤが丸くてかわいい。なすは細長く、三尺インゲンも立派だ。
16/01/12 11:59:16
 ココナッツミルク屋のお姉さん。
16/01/12 12:01:20
 市場を色々歩いた後、3000円だけ両替をした。
 宿に戻って、またパソコン作業をする。明日のバスが気になって調べるとここから乗車しようとして苦労した話がたくさん出てきた。そんな中、一軒だけオフィスがあって予約ができると書いているものを見つけた。書いた人は3日先までいっぱいで買えず、立ち席でマニラまで行ったそうだが、トライする価値はある。しかもそのオフィスは宿の近くだったのだ。行ってみると分かり難い場所だったが、窓口がちゃんとあった。今日のバスは満席で明日も残り2席でバラバラとなったが、無事に予約完了。これで一安心だ。悩むまでもなく夜行バスしかなかったので、明日も日中はのんびり過ごし、マニラは素通りということに決まった。
 再び街をぷらぷら歩く。串焼きバーベキュー屋のお姉さん。
16/01/12 17:34:20
 本日の夕食。
16/01/12 17:47:48
 市場の調味料屋のお姉さん。
16/01/12 18:04:58
 米屋のお兄さん。ここでジャスミンライスと赤米を一キロずつ購入した。
16/01/12 18:10:58
 兵器のモニュメント。
16/01/12 18:32:08
 16世紀にフィリピンで初めて大砲を作ったパンダイピラの像。
16/01/12 18:33:08
 宿で泊まるのは最後なので、お酒を買ってきて部屋で飲み、早くから寝てしまった。
*本日の宿:AMPM lodge annex