フィリピン縦断

Day9 タグビララン

 今日はクリスマス。クリスチャンの国フィリピンではほとんどの交通機関が止まり、店も閉まる。タグビラランと橋で繋がっているパングラオ島に泳ぎに行くつもりだったが、昨夜飲みすぎた妻は泳ぐ気分でないという。大幅減便されてはいるがセブ行の船は今日も数本運行している。泳がないのなら移動しようと朝から準備する。今の宿はネット環境が良いので、チェックアウトリミットまでに溜まった日記などのパソコン作業をすることにした。しかし、昼まででは終わらず、結局本日の出発は中止、予定通りセブ島に渡るのは明日とする。セブから先の日程を考えていなかったので午後は色々調べたが、予定は決まらない。
 朝食は昨夜の残り物、昼食は妻が買ってきてくれた。夕食のために、ようやく本日初めての外出をする。予想通り、ほとんど車はなく、店もほぼ閉まっている。港近くまで行ってようやく数軒の食堂が開いていた。しかし、食べた店はおいしくなく、値段もバカ高かった。こんな日に開いている店は外国人の足元を見るということなのか。
15/12/25 19:07:10
 ここまでは予約なしで宿を決めていたが、たまにはビーチにある宿に泊まろうということになり、セブ島の宿をネットで予約する。自分で探すときは選択肢の多い英語サイトで探すが、妻がじゃらんで宿を見つけてきた。英語サイトで数か所チェックしたが値段はどこも同じ、ならば貯まったポイントの使えるじゃらんで良いだろうということで、セブ島のアルガオにある宿にじゃらんで予約。海外の宿を日本のサイトで予約するのは初めてだ。
*本日の宿 Villa Clara